お試しDAW生活, アナベルリー音源制作編

たまにはアレよね、現実逃避大事。

はてさて、そんなこんなで只今朝方3時。没頭すると時間の概念が無くなるのは良い所なのかなんなのか。

アレですね、僕の良いとこでもあり悪いとこは『執念深い』とこなんでしょうね。ちょっとDAW系のブログで面白い所があったから休憩中に読み漁って成る程なと。腑に落ちたんですけど、言ってる事はワケワカメだったのでイメージで理解、なんとなくだけ。大体だ、わからんとこはいずれ分かる日が来ると思う、あの日の君の涙の訳も笑顔の真相もきっといつか分かる日が来る。来ないなそれはおそらく。

理解出来るのは『フェーダーとパンだけである程度成立できるバランスにしなさい』って所と本当にいるコンプととりあえずさしてるだけだろってコンプは違うとかそんなん。

 

滑稽の時もエフェクター弄ってる時はただグリグリやってるだけでいつしかどうにかしている自分ではあるけども、今使ってるGT-3はもはや化石くらいのマルチエフェクターなので大体わかってきてるのでもはや皮膚感覚である。

ギター関係のメンテナンスグッズは全てよいこのおどうぐばこに入っとる!!マルチ楽。本当に楽。信号の劣化とか無いし(そもそも劣化してるから)無駄な配線のトラブルも無いし。まぁしかし恐ろしくボロボロすけどね、前、池さんに『凄いボロボロやんか!』言われましたが『アンタのギターに言われたく無いわ!!』とキャッチアンドリリース、あのギターホントカッコいいよな、それはやっぱ池さんが持ってるからであってレリックが良い訳じゃ無いのよね。ギター欲しい、あぁ脱線しまくってる。僕今脱線しまくってる。

 

そんなこんなでDAW生活、只今バラードをある程度仕上げ、どうしようかなってポイントが一つ、これクリアしたら第一稿目を入稿しようかなと。クリア出来るのかなこれ、、本当に僅かなんですけど歌い出しが寄れてて、音程というより言葉なのかな、、これはマイクもあると思うポップガード使ってないしね、異常でしょ?ポップガード使わないんだぜ自分、、、。

 

まぁでも原始時代にはポップガードなんてねぇしな、仕方ないんだよ、世の中には解明出来ない謎だってあるんだから、それを知らない方が人生は良かったりもする物ですよ。坂本龍馬は案外その時代でははねて無かったりとか人間は寝てる間に蜘蛛食べてる可能性あるとか、、。知らなくて良いんですよ、黒いアレ食べたら多分、海老に近い味とか。うんたらかんたらどーたらこーたら、、、。

 

 

 

 

さぁ!!!ひとしきり現実逃避終了!!!

 

さぁさぁやってこう。あ、この間に歌い出しの問題はなんとかクリアしました。

 

 

さぁー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。