MUSHA×KUSHA MV制作記

そんなこんなで

前回、美味しそうな利き酒、ぽんしゅ館を案内して貰った僕→http://saisyutosyo.com/category/mushaxkusha-mv%e5%88%b6%e4%bd%9c%e8%a8%98/

(過去分の記事一覧)

兎にも角にも大変な雪であります、僕は『こりゃ凄い雪だねぇ、、、』と心配になるのですが流石は長岡在中もそこそこの長さになる梅原氏は『いやー長岡は大体この位の時期はこんなもんやぜ』と涼しい顔です。

ちなみに滑稽のドア内で『なんちゃん』『なんちゃら』と言う高知弁カッコいいよねって話に何故かなっており、本来なら『何でもないよ』みたいな意味だと思うのですがなぜか我々が言うと『なんちゃらー!!!(怒)』って少し怒りの表現的になってしまい『なんちゃらあああああああああああああ!!!!!』と何故か最近2人でノリノリなまま絶叫してます。意味はわかりません。

さて、そんなこんなでロケハンもある程度済んで夜も遅くてなってきたのでここで梅ちゃんの奥様を迎えに行こうという話になりましたので僕は思いました。

 

『あぁ今度こそ死ぬんだな僕。』

 

そうです、歴戦の雄である梅原氏の奥様であります、あの伝説のツイッターを残したあの方であります、しかも我々は色々移動してたのもあり少し待ち合わせに遅れてもおりました。

 

『梅原氏と共に闘ってもいけるのか、、どうか、、、』

僕は毒手を持ってはいるものの、、梅原氏の能力、、、そうか彼は覇気使いだったか、、しかし僕は見聞色の覇気しか使えないし、、、なんとか2人力合わせたらせめて一矢報いる事位出来るのか、、、(意味わかんなかったらワンピース見てくれ)ハンドルを持つ梅ちゃんの腕から滴る汗、ほとばしる緊張感、この日記を書いてる僕にほとばしる緊張感。そろそろガチで怒られる。どうしよう、、、。

 

そして待ち合わせに到着。

 

ほんっとに

 

良い奥様!!!

(奥さんここまで読んで!!お願いブラウザバックしないで!!)

いや実際お会いして話したり、バンドについてどう捉えてるんだろうとか、そうですね、、、バンドマンと結婚て一つ色んな人がいろんな形でテーマとしてあると思うのだけどとても理想的な受け取り方をして下さってて。梅ちゃんの奥さんの呼び方とかね、ほのぼのとしました。また呑みましょうね!

 

まままそんな出会いを果たしましたが本来僕はMVの撮影に来ているのです、ここは一つ僕もやられっぱなしではいられませんのでしっかりとした真面目な撮影の話をしなくてはと向かいました。

 

ワイン食堂ボナペティに。

梅ちゃんから『なんか夜は呑みつつ食べよう、いつも行ってる所があるんだ』

と言われていたのでなんだろー居酒屋的な所で晩飯でも食べるのかしら、、、とか思ってたら

もうなんてオシャレな!!!最初なんのお店がわからなかったもの、外観から外にも撮影忘れたけどソファなんかあってね、綺麗なお店で。だけどここでも心は武士のつもりですやってやりましたよ!

日本酒をよぅ!!!

(日本酒を持ってご満悦の梅原さん)

料理も旨いんだー!!!

スズキのアクアパッツァ的な物だと思うけど、これもスンゲェ美味かった!!ここで奥様ともお話をさせて頂いて皆んなで『わっしゃっしゃ!!わっしゃっしゃ!!』と沢山呑んだなー本当に申し訳ない!こんなにもてなして貰って遠慮無く呑んじゃう育ちの悪さをたまに恨みますけど、それくらい美味しかったし楽しかった!

もう帰りは梅ちゃんも僕もペランペランの紙みたいな状態になって代行の方の運転で帰路に着きました。充実してた僕はこの日にもう一度帰りたい。

 

さていよいよ明日は撮影本番です、つぎの日記こそはMV撮影の裏側などがしっかり書かれてくると思います、撮影のテクニック、光の加減、そして本当にあった僕らの事件も。

 

そんな事件の後のMVがこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。