未分類

結果やる方が早い

これは昨年末に呑みに行った時の。貴重な同い年バンドマンである。

これから楽しくなりそうな話を沢山しました、それぞれ相当やりましょうや、先生。

継続の重要さってあって、まぁ環境とか時間とか色々要因は有りますけど音楽って技術職だからやりたい事をやれる様になるにも時間がかかるし、ライブなんて経験でしか無いから回数て大事だったりする訳です。

だから個人的には10年くらいじゃやっとこ少しまともになれるくらいの感覚でそれ以上いける人は一握りだと思う。

これは何も演奏の部分だけじゃなくてね、向き合い方とか考え方とかそれなりにやらないとあんまし楽しくならない、僕の場合はそうゆう性格なんでそれをコツコツやってる最中ですね。

最近はAdobe帝国さんの問題は有りつつもそれなりに録音、MIX、マスタリングと分からないなりに出来る様になったし、映像も撮れれば編集も出来る。これも時間的財産だと僕は思う。

こうゆう投資は実に面倒なんだけど、やれれば色んな事が楽になるので敢えて選んで始めましたけどPC映像編集はなんだかんだ3年はかかってます、まぁこれは楽器と一緒で望めば100万でも200万でもかけられるんだけど、最低一眼レフとかね揃えましたし。

そうゆう金銭的な部分よりも『やってみる経験』の方が大事だと思う、今回の26日の企画にも

※ステマです画像クリックでチケットページまでや、配信もあるでよ。

始まる前に宣伝映像とか入れてお客さん飽きない感じにしたいなぁて思ったらすぐ取り掛かれますしそれはやっぱやってきたからなんだしね。

面倒と言う感覚をどれだけ削れるかは自分次第。

まぁこれが最大にして最高の難易度なんですけどね。

面倒面倒言っても人間なんてすぐ死ぬ訳だから面倒は楽しんだら良いんじゃ無いかなと思ってる午前です。

よしー!んな訳で本日も皆様サクサクとやってきましょう!

企画是非とも宜しくお願い致しますー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。