株主総壊VS series

そんな訳で今年も

※画像クリックでチケットサイトまで

そげなわけで今年も残り365日。

今年からまたこの日記を活用しつつ色々やってこうと思います。とりあえず先にお知らせまでに

今年の1月から4月までちょっと色々病院行ってくるのでライブは殆ど入れません。今決まってるのは1月の8日とそして大事な1月の26日、そして3月1本のみです。

去年年末辺りから色々検査に引っかかっててまぁリンパやら嚢胞やら兎に角病院はお金と時間がかかるので今まで通りパンパンライブ入れてると多分終わるなぁて感じなので一旦ね、時間頂こうと思ってます。

その上で

今年11月にアルバム出します。この日記はそのドキュメント。

滑稽のドア史上最高傑作を出そうと思ってます。まだ曲作ってないけど。

そんなこんなで昨年は途中から意識的にSNSでは余り発信しないでおりました、色々やろうとしている事で忙殺されまくってたので、、それも少し落ち着いてきてますけどまぁ今年の11月からの事を考えると余裕は無い感じですね。まずは身体をある程度良い状態にしないといけません、とりあえず体重は7キロ痩せといた。めっちゃ太ってたからね。  

昨年は野田サリーも僕のアドリブで解散したり色々有りました、体調不良もかなり続いていたしね、まぁその辺りを少し立て直せるなら立て直そうと言う4月までの流れです、直らなかったらそれはそれでしゃーない。人間なんてそんなもんだと思ってるので。ただ作業量と言う物を今年の年末から見せれたら良いなと考えてます。

そしてそして何より1月の26日!!Hello1103さんとツーマンやで!!誰も予想しないツーマンシリーズとんでもないと思います。

Helloさんとは結構前にオリーブで対バンさせていただいた時にそのセンスと世界観、映像エフェクト滅茶苦茶良いなぁと思ってていつかまたご一緒出来たらと思ってたんですよね。今回オファーをご快諾頂いて実現です。この組み合わせはそうそう無いと思います、閲覧も配信もどちらもいけます、僕は配信ライブの利点の1つは『時間制限無し』と言う部分だと考えてて、仕事後でも、何時にでも取り出せる空間かなと。勿論来ていただけるのが1番ライブとしては最高です。間近で見て欲しいしね。それと同時にそうゆう場所を選ばないライブの楽しみ方も選択肢として持ってもらえる様に努力はするべきって考え方です。バンドマンやライブハウスが出来る努力って全然果てしなく一杯あるので。

このコロナ禍でライブハウスやバンドもまた色々な対応を取らざるを得なくてその中の一つに配信てのがあって、それは面倒な手間もかかれば実際配信代もかかる訳ですけど、新しい流れは一つ洗練化させておきたい。喉元過ぎたら多分普通に戻ると思うんですよね。何故なら楽だから全ての関係者が。

ただ僕は一切喉元を過ぎない。

配信に執着は無いんですけど、方法論が色々出てくる中で多分ライブハウスの需要も減っちゃうんですよ、YouTubeなりなんなりで配信やって儲かるバンドさん沢山出てくるだろうし、お金をかけないライブの方法は加速しまくるので。確実に。

だから一つの方法を技術や機材のある人達と洗練化をさせるのは差別化に繋がるので僕はそれを先進化して前進化したらそれもまた化石化しないで済むよう化の方向化がまた

何を言ってるか分からない

まぁまぁ兎にも角にも面白い流れはキープしたいって事ですね。

そんな訳で1月の26日はライブの前とライブの間に映像挟みます。あと僕らの番が終わったら僕も配信チャットルーム入ってHelloさんの実況しながら観戦します。

配信のちょい足りない部分て『間』はあるなぁと去年色々観てきた中で『この動きのない1枚絵いつまで続くん?』てのがあります。その時間を次の株主総壊では減らそうと思ってます。キチキチに詰めては流石に無理ですけど合間を楽しめるようには作ろうと思ってますのでそちらも楽しみにして頂けたら、そして観覧にこられる方は僕がベロベロで対応します、感動的だからHelloさんのステージは生で観て頂いてベロベロになろう。いやならんでもいいんだけど。体験は素晴らしいと思います。

そんな訳で今年もまた宜しゅう!

1月はこの2本!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。