滑稽のドア

生き残りレース

はてさて昨日は滑稽のドアスタジオ。

上の画像はスタジオの様子です、えぇキチンと曲作っておりました。新しいエフェクターGT-10さんもやっとこ少し慣れてきました

出来ることが多過ぎてパニックになったGT-10さん

基本的に説明書を見た事が無いので感覚のみで進めておりましたが、『わからん!』てなわけでネット検索。説明書の書き方ってイマイチピンとこないタイプなんで映像見たり、webサイトのGT-10について書いてるブログなんかを見ながらなんとなーく理解を進めております。

昨日はフットスイッチをこうしたらボリューム以外に多分出来るからこうしてこうやって、とかやってたらちょい面白い出し方が出来る様になりました。

新しい曲はようやりたいすね、来週からは歌詞を載せる作業。次のTableさんの企画で試してみたいすけどどうかなー。

曲はライブにおろしてからなんですよね、スタジオである程度固まってもライブでやると『イマイチっ!』てなる事も多々ありますからね、こっちは今面白い物作ってますけど、人前でやるとそんなでも無いとか。

そうゆう曲は何十曲もボツになってますよね、曲って生き残り戦なんだよなぁ、結局ライブに残る曲って決まってくるし、やり易さもあんだろうけど。

そんな訳で滑稽のドアは最近曲は無尽蔵に出てきます、ギター側でとりあえず3作ってて4つ目もあんだけど、そろそろベース系も作りたいなと思ってるので一旦形を決めて次はベース側でなんか作ろうかなと。

んで今年はちょいちょい新人枠の曲をおろしたりしつつ色々ブラッシュアップ作業して最終的に良さげな曲をアルバムに入れようと画策しております。多分例年ではやってなくて、やっぱライブ活動も行きたい場所も今までは多かったので走りながらでしたけどコロナさんの影響もあったのでなら別の考え方でじっくり曲と向き合ってます。

ちょい来年楽しみだな。てなわけでまた!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です