そんな訳でコツコツコツコツコツやっている、バンド酒場(仮)のTwitterフォロワー数がこの度1000を超えました、ひとえに皆様のおかげ!!

バンド酒場(仮)とは

こんな感じのバンドさんをお呼びしての酔どれトーク番組です。今はND/DAコ/ーラさん。あとたまによく分からない映画とか池に落ちたりします(純平と吉祥寺事件を探してみてね!)そしてYouTube登録者数は90を越えました。

100見えて来ましたね。世間からしたらゴミのような扱いでしょうけども、僕からしたら有り難いの一言です。

50超えるのかこれ?と言う伸びてくれない時期にもコツコツと宣伝しつつやってきてましてやっぱりね、途中からしっかり向き合おうと思った訳です。多分ただ撮影して流してるだけの物だったら未だに20位だと思う。

最初はライトにそんな感じのも良いかなと思ってましたけど、やりながら折角こうゆう場に来て貰って良いバンドさんばかりで撮りっぱなしの流しっぱは勿体無いなと。あと物事を起こした側が楽すんなよと自分に思いまして、ストレンジの飯田くん辺りから少しずつテロップ数を増やして

んで代官山パンク日和の立花さんから週に10分程度✖︎2の形にしてほぼ形は整ったかなと。

それと同時にスタッフ青木にTwitterのフォローと出演して下さったバンドさんの告知ツイートのリツイートなどなどお願いしてフォローも何とかこの度1000に。

ぶっちゃけこれの100倍やってやっと少し人様が気になるコンテンツってイメージですけど、一つ一つやってこうと思う。まずはチャンネル登録数100から(100いったらなんかやりたいなー。)んで段階的に500、1000と

果てしないなとは思っている。

、、ただ少し想像して下さい。今の閉鎖的なバンドの流れの中で1000人が見る可能性のあるコンテンツをメジャーとかライブハウスとかセンスのない大人達のお金の政治を全く関係なしの独立艦隊が成し遂げていったら宣伝もだし、全然ライブハウスに来た事が無い人もむしろバンドなんてどうでもいいだろうとか思う人にも、やりたいように物事を進めていける。

何故なら僕らが勝手に努力して作り上げていってるコンテンツだから。

そうしたら面白いなーって思うんですよ。単純に。

それはライブ、音源制作、MV、流通って言う事を繰り返すバンドマンの活動の中でもひとつやり甲斐が有るよなぁと。

なのでコツコツとやってこうと思います、この始めて半年も経たないコンテンツを登録して下さった90もの人、有難う御座います。丁寧にやって来ますので応援してやって下さいね。

てなわけで今日も寒いわ!!

たまには自分で作ったMVを。ユドネアネブラトリストM。

You don’t need any brains to  listen to musicの英語喋れない人の日本語っぽいカタカナ読みなんですけどね、タイトルは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です