※画像クリックで販売ページまで! 

そんなこんなで売れております『GT-3引退式』CDステッカーセット

※画像クリックでうんたらかんたら。

コチラは限定10セットのみでこれより先、生産は一切致しません。品切れにて終了となりますのでどうぞ宜しくお願い致します。

明日から順次発送を開始致しますのでもう暫しお待ち下さいね!ライブ映像完全版はURLをそっと返信メールにておくりますのでそちらからご覧下さい、データで欲しい方はその旨ご連絡下されば返信致しますからね!

こちらその時の映像の内3曲程無料公開致しております、その日の雰囲気など感じて頂けたらばです。

なんだかんだ良いライブやれたなーと思ってます。何も考えないで演奏してる時が1番良い僕は。記憶も無いくらいが最高だったりする。演奏荒くても良い。トラブルで頭フル回転させながらとりあえず間違えないように置きに行くライブの100倍良いです。たまに頭飛んだまま何にも間違えないライブをやる時はもう二度と出来ないんじゃ無いかとか思ったりするくらい良い。

まぁだからライブってやれるんだろうけど。

そして2021年滑稽のドアの新しい政策はコレだよね、やっぱりGT-10。昨日初めてスタジオにて音を弄りました。

音デケェ。

今までGT-3先生で限界を超えるともう何弾いてるか分からないくらいに歪んで音量も上がらない部分がそのまんま音デカく出る。恐ろしい、僕の場合音の感じは『グッとくる』だけで作ってるので何も考えてないんですね、ハイとミドルとローの弄り合い。リヴァーブ も勘です。なので今まで色々要塞系エフェクターの方に『そのエフェクターでなんでそんな音出るの?』って言われる事多いんですけど、理屈は知りません。ただ、ヘッドは本当にデカい。あれとクランチでだいたい基本ラインは仕上がります。

ただ、この子に切り替えて成る程なと思ったのが『ギターの性能のまましっかり出る』

、、、これは成る程なんですよ。つまり今までなんか歪んで誤魔化せたギターの性能の無さがそのまんま出ちゃう。

※このギターのイメージのまま出るよ!!

多分ベース側はまだ現場でやってないけど、この感じなら狙った音が出せると思う。前は出せなかったもので。

そう考えると自分の出したい音の感覚を知ってるかどうかが大事なのね。まぁそこそこ長年やってるバンドなんで音のイメージはあって、ここから2月22日のお披露目までに細かく作っていけたら。

んー。後はもうアレしか無いよね、、。どうすっかな。

ままそんなこんなでとりあえずこれからGT-10と共に売れようと思ってますので多分世界的に売れてやる方向なので、皆様GT-3引退式音源お手にとって頂ければ、もうちょいで品切れです。

てか有り難いな本当に。レア物になるように頑張りますわ(笑)

そして昨日からバンド酒場新シリーズNA/DAコ/ーラさんです♪この日が初対面でしたが、普通に対バンしたいわーって思いましたね、この日も楽しかった、コ/ーラさんて世界観素晴らしいのね、僕が歌詞について結構聞いてるんだけど、興味深い感じでね。

そんな訳でコチラも楽しんで頂ければ、そしてチャンネル登録宜しくですぜ!んでわ本日も本日とて。

そして今週はコチラやってくる、スーパー楽しみにしといて下さい。

でわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です