緊急事態宣言を受けての僕なりの考えをやってみます。内容は以下をみて頂くとして。

この時期のあらゆる選択肢はそれぞれが完璧に正解なので全バンド、ライブハウス全て良いと思ってます。

僕の場合コソコソ色々やりたい人なのでやろうかな。勿論2人とは言え感染症対策はしつつ、ステイホーム感がまた溢れるでしょうから楽しんでおくれって所。

あとは、去年の流れの中で自死を選ぶ人が沢山いたよね、それとバンド界隈ならば解散が沢山あった。その選択にとやかく言う気は毛頭ないとしても、人って日常が壊れると弱いんだよなって思うんです。当たり前に出来ていたことが出来なくなると視野がとてつもなく狭くなる。なので僕はヘラっとやれる形の日常をやり続けようと思うんですよ。この流行り病っていつ終わるかじゃ無くて多分共存の流れになるだろうから緩やかにやれる流れの中で僕はライブをやり続けると思う(勿論無観客だったりリスクとの距離見ながら)

Twitterとかでも言ったけど経済活動を回さないが故の自殺や壊滅もあるので。なんで見届けて頂けたら幸いです。この16日の構想は8日に考えて即フライヤー作って関係各者に連絡してって感じね。

そう言えばこのハゲには何も言ってないな。

※クズが飯を食べる図

基本的にコレには何も言わずに思いついたら関係各者に連絡とって決まってから『やるから金用意しとけ』でやっています、僕が思い付きでやる時は大体そう。逆にブッキングに関しては連絡した上でこれの都合にてライブが決まっていく感じ。

コイツLINE見ねぇから返信遅いのがムカつくのでそもそも連絡とかしないんですね。

必要も無いし。

てなわけでおそらく再来週には公開となる滑稽のドアpresents『GT-3引退式』

楽しみに待ってて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です