はい。そげな訳でコツコツ作業。

これここまでやっときたいなと思って始めた事がついついもう6時間とか時間がすっ飛びました。結構膨大な量の話だから映像作ったりフライヤー製作してる時よりも頭は使わないんですが、作業量の奴ですね。

文章系は普段からずっとブログやってるもんで流石にそこそこ得意なもので、そっち系の事をやってるからこれは他の人に任せられない部分かなぁと思いやってます。

go toキャンペーンがなんだかエラい事になってますが、東京の感染者数考えると無理も無い、神奈川も緊急アラート出たよね。流石にバンバン旅行に行けって話じゃ無いでしょう。観光地に対しては持続給付や免税で対策打った方が良かったのにね。どうせ中抜きの為の資金援助なんだし。

潮目の見方が下手な上に裏目に毎回出ててどうなるんでしょうね、自民党。

僕の場合、選挙には行くけど政治に期待はしてない、最低限自分がマシかなと思う所に投票するだけなんすね。基本的に全員を救う政治なんて無いと思ってるので、自分達がやれることは自分達でコツコツとやってくしか無いんじゃ無いかなと。

※↑画像クリックでチケットページへ!

このご時世ですが、限定30枚の上様々な対策の上行います、体調宜しい方はお時間あればです。

さて。そんなこんなで途中まで日記書いてて寝落ち。今スタジオ向かいつつ日記書いとります。ガッツリやりつつ、どうなるのか色々考えてる。

配信は増えて行くだろうし、事態終息は希望的観測にしかまだ過ぎない訳だからその間に配信のクオリティはかなり上がるし、ある意味別のスタンダードになるんだろうし。

その時にライブハウスの意味が何処にあるのかってら言えば僕は

コミュニケーションなんだと思う。

知らない人から話しかけられたり、凄いバンドと出会ったり。これは映像ではちょっとどうにもならない部分でジェットコースターのVR映像があったところで実際のジェットコースターには勝てない部分かなと。

配信は配信で好きな時に個人的空間でたっぷり味わえるのでその良さもある。

結果両方あればで1番良いよねって思う。

時間や収入が厳しい時は配信でとか、時間あって呑みたいなって時はライブハウスでと。

そうゆうスタンダードになれば良い。

てなわけで配信は下記にね!

んでわスタジオやってきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です