昨日に引き続きMVの話。滑稽のドアも只今製作してますが、昨日コンセプトが固まりました。

【過程をそのままドロップ】です。

何気無くさりげなく去年くらいからコツコツと作ってはいて、まぁ最初の5秒くらいなんですけど今年にならないとやらない所が僕らしい所で、砂上の楼閣さんのMV、nodeさんのMVと何となくあたりがついたのでコチラも少し昨日進めました。

その結果『前に作ったのと今から作るの少し質に差があるな』と。思ってるんですけど、砂上さん、nodeさんに関してはそうゆう部分は基本的に全部やり直します、失礼ですし納期の関係はあるにしても妥協はギリギリまでしたくないので。ただ滑稽のドアに関しては『これ過程を見せたら面白いよなぁ』て思ったので徐々に上手くなる様を見ていただけたら。

勿論こんなのはこの日記見てる方しかわからない話ですし、非常に自己満足ともとれるやり方ですけどそうゆう声には『うっせ⚪︎✖️おきゅ▷おぼぼぼぼああ!!』で返そうと思う。こうゆうところが嫌われる要因。多少自覚はしてます。

まぁこれがまたafter effectsさん使ってまだ3週間くらい?1ヶ月はいってませんけど確か、これを毎月払いきれるまでは映像の質は上がり続けると思う。つってもツールですから結局やりたい事が無きゃトンカチ持っても椅子は作れない様なもので、『どんな椅子なのか?』『ドリルはいるのか?』とかが分からないとそもそも何にも出来ない。

んで自分の中で『今年はドリル行くぜ!!』と思ったので採用って感じですね。それでも今まで手作業で作ってた経験はかなり強い。なんせ全部一枚一枚作って貼ってとかやってるからアニメーションの骨組みはなんとなくわかるからね。

なので滑稽のドアの新しいMVは徐々にらしくなっていく形にしてみます。多分。

さぁ!今日働いたら明日は仕事短いのでメキメキと色々やっちゃろうと思います!

あと少しで休日!皆さま良い一日を。

コチラは来月です!!どうぞ何卒どうぞどうぞ宜しくです!!

何気無くこれは名作だと思ってる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です