てーなわけで!燐ちゃんバッチリ映像選ばれましたー!(クリックでYouTubeまで)


やったな!!

簡素な撮影でありましたし、調整諸々色々とやりとりして完成した演奏動画。まぁMVでは無いから、色調とイントロ、アウトロ作ったくらいですけど(イントロは長いって事でカットされちゃいましたが)当初の『BASS THE WORLDに載る』は達成出来たね!良かったわ、、これで『もうちょい映像ちゃんとしたのくれよ』とか言われたら泣きますよ、皆んなで年末に遠出して撮影したしね(その後呑んで帰りの電車で潰れましたけど)。流石世界のチャンネルあっちゅーまに1万近くいってますね。いいぞいいぞ。

そんなにね、たっかい機材あるわけでも無いし、それはDAWとかもなんだけど、こうゆう、『ちょっと誰か簡素でもいいから撮影して編集してくんないかな?』みたいな時に力になれて良かった。基本的には自分の為に覚えてきた事だけど、こうして役立ったらいい。

励みになります。この動画のコメント欄に僕がいる事はここを読んでる君と僕だけの秘密だ。

さて、そんな気合いを入れて貰ったのもあり、少しずつ新しい表現方法を映像で試してみてますけどafter effect、おっせぇ、、、動作がおっせぇ、、、でもなぁ、、ちょっとやりたい所あるんだよな、、ただそのために

『X軸を300に設定して、カメラレイヤーを立ち上げる、その後ヌルを設定してからカメラレイヤーは親子関係にします。3Dオブジェクトを適用してフッテージの奥行きをつけてからズームの数値をタイムラインで、、、』

ここは平和な日本だ!何語だド畜生が!!!!

こんなのを解読しつつ進めてます、勿論わかってないし、分かりようがないし、分かり合えないし始めてまだ4日だ、、今日も4時間ほど弄って辛い気持ちが溢れてきたので微妙な仕上がりになったものをとりあえず呪いの呪文と共に封印してここから睡眠。おそらくこれ書いてる頃は昼過ぎか、、今日なげぇな、、、

間に合うのか3月に、、、新連載『after effectと僕』始まります(何?)これが出来るようになったら簡単なリリックビデオくらいならやれるようになるし、画像と文字エフェクトくらいなら取りあえず大体覚えました、初歩の初歩だけどね。文字を動かすのは出来るけど自在ではないし、平面ならiPhoneで2分で作れます。

これを何とかしてやろうとね。

まま日々精進かな。やりゃあ僕なりの猥雑さで仕上がっていきます、誰がやってもその人っぽくなるのがモノ作ってて面白い所だ。

One thought on “BASS THE WORLD”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です