※クリックでサイトまで。そんな訳で行ってきましたThe VIBES展。

コチラの企画展はいつもお世話になっている、黄色の世界のドラマーサカヨリさんがディレクションしてるとの事で、

(ただの素敵ミドルやんか、、)

そりゃ観に行かんと!って思ってたのですがこれがまたライブだなんだでなかなかなかなか行けなくて、やっとこ昨日ギリギリな時間でしたが伺うことが出来ました。

それぞれのテーマ毎に分かれた展示で、その中で作家さん達がそのテーマに沿って作品を飾ってあって、そこのテーマの文章などはおそらくサカヨリさんが考えて提示してるんだと思う。

 

ああゆう説明的なものはこうゆう企画展ではあった方が良いなって思いうな、より深く作品を見る上ではとても分かりやすかったですしね、そこで作家としても活動してる、サカヨリさんの他のバンドのメンバーさんともお話させて頂いたり、展示会場の横断幕の前で撮影して下さったり

※酔ってはいない。後ろの横断幕がサカヨリさんが作った力作。

 

そんな作品群を観ながらどれくらいの期間で作り上げたかはわからないんだけど、これは大変だったろうなぁと思って、こうゆうギャラリーとかって沢山増えたら良いなって思いました、製作の手間は大変だけども、ライブと一緒で触れやすい場所に沢山あったら良いよなー。

 

文化って言うのは継続されて初めて文化になるんですよね、突発的に短期間で終わってしまうのは流行りとかノリって形で処理されてしまうからこうゆう事が色んな所で発生していったら

 

面白いよなー。

 

 

さて、そんな芸術の秋だったんですが、今日は健康診断にてバリウム突っ込まれて上に下に、あれは凄えな、、、もう上に下にグルングルンにされつつ只今クッタリしておりました。

 

そんなThe VIBES展は今週水曜で終わりになります(確か)

入場無料ですし、面白かったっすよ、個人的には点描画の作品が大好きでしたね。

 

おお、、そして滑稽のドアもコチラのサイトに掲載して頂きました、宜しければ!!

【DIG】zombie / 滑稽のドア

僕らもコツコツやっていこう。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です