はてさてMIXもコツコツ進めております、パッとした話題は有りません、兎に角仕上げなければ。

そんなこんなで先日はうちのハゲがラジオ出演をしまして。

僕も歌詞カードだなんだと没頭作業をしてる時はトーク系の番組とかラジオなんかを流しながらやってるんすけど、最近は主に松本人志さんと放送作家の高須さんのやってる、放送室ですね、膨大にあるから良い。バナナムーンと深夜の馬鹿力とかもたまに聞く。

芸人の人は喋りが上手いから聞いてて飽きません、流石は話芸。他におススメあったら教えて下さい、YouTubeとかで画面見ないで済む奴ね♪

そんな訳で今日も仕事が終わったらそのままスタジオ行ってチョロっと録音。あと何回かな、、、。多分今日2時間しか取れなかったからもうあと一回で決める。

昨日はMIXをコツコツやってた訳ですけど、偉いもんで今んとこアナベル・リーさんの曲3曲やってたしで

ずーっとやってると要領は得てきます。自分なりの基本みたいのも出来てきたから、僕はEQかましてからとかトラック毎の名前書いてみたいなね。

そうやってやってる間に昨日仕上がったものを朝聴いてさらに整えるとか方向も出来ていてそれはやらなかったら出来なかった物ですから、割と財産です。

昔レコーディングした時に『1つの音をコピーして右から出したり』とかって話をした時に当時のエンジニアの方に『それは意味が無いからやらない』って言い放たれた事があってね。波形が同じ状態だと効果は薄いんですけど、コレね二人組だと理由もあったりすんですよ。ベース無いからスカスカを狙わない場合そうゆう埋め方もある。バンドの音に完全な理屈なんか無いんですよ、『今までの例と経験と好み』があるだけで。

ただ僕もそれを当時は説明出来ないんですよね、知識が無いから(まだまだ無いです)今は多少あるし、自分でやってるから全部やるし。あとあるあるなのが『ちょっとここをこうして欲しい』って言って『分かりましたー』って言ってるけど全然実はやってないとかね、『やってんですけど変わりませんよー』とかそれ大体僕分かってましたけどね、そもそも何も弄ってないし、ウィンド出して消しただけとか。

平気であるんですよ。でも知識や経験が無いから確信持てないんですよ、レコーディング素人だったから。やってみて思いましたもん『あぁ明らかにやってなかったよね』って。そこに下手したら数十万かけてたんですよ。

ボカァそれが悔しくてね!!!

 

僕の食費って1日300円いかないくらいとかあんですね、そこを削りに削って腹空かしたまま我慢に我慢して貯めたお金なんですよ、レコーディングの為に仕事も休んで更に収入は減る、バンドマンそんな人腐る程いると思う。それが『知識が無い』だけでいいようにされるって悲劇だなって思う。勿論『全部の音をくっきりハッキリとー!!』みたいのは『録音の仕方考えないと無理かも』ってありますし、アナベルさんの時も『今の僕の技術だとこうなっちゃう』とかあったのですけど、出来る限り説明しましたし。

ただ『こうして欲しい』には全力でやったんですよねめっちゃ調べた、至らなさなんて腐る程あったと思うんですけど、バンドマンのお金の意味は僕は最底辺だから尚更わかるし。

 

アレですからね、エンジニアの人が悪いとかじゃ無いですからね?凄い人はその親身になる所も知識も技術も込みで凄いと思ってますそこにはお金や評価を沢山支払うべきだ。ただ『そうゆう側面やエンジニア』はたまに有ります。

 

僕はバンドマンですし、まだまだレコーディングはズブの素人だと思ってるんで、何だけど、ずっと調べるし自分のバンドで試していくし、技術や知識は生きてる限り仕入れていけるスタートラインには立ってますので。これを進めていこうと思ってます。

そうゆう事も自分と関わってくれてるバンドさん達に知識として教えて上げれたらいずれは良いよなーってずっと考えてます。まだまだまだまだ。自分でレコーディングやらない人も知識はあった方が良い絶対に。音で生きていくなら。その音源を殺さない為に。

 

だからモチベーションは今年あんまし下がりません。今んとこ2回くらいかな、思い切り下がったのは。

 

そんなこんなで本日もレコーディングの勉強がてらやってきます。それでは!!

 

レコ発10月20日!!もうすぐ1ヶ月切りますどうぞお時間あれば!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です