さてそんな訳で公開されましたアナベル・リーMV『ラプソディー』(※画像クリックでアナベル・リーYouTubeページへ)

今回も勿論iPhone撮影iPhone編集になります。

 

毎回この瞬間は部屋の隅で震える作業です(さっきペヤング食べたけど)少しでも楽しんで貰えたら幸いです。

まずは見て頂いて。

 

今回はドット絵描いてそれをなんか動かせたらいいねなんて相談させてもらいOKが出たので『よっしゃー!!えーと艶子ちゃん、艶子ちゃん、、、

この瞬間の僕の絶望を300文字で表せ。

(50点似てねぇ。)

泣きましたし、言っては見たもののどうしようでしたし、、そこで思います。『もう精密にやってみよう』

こうゆうドット絵作成ツールでこれもiPhoneやでー。左側からあたりをつけて描いてから右側はドットの数一つずつを数えて形を揃えます。(右に2マス、下に5マスとか)

部屋もこれを一枚作って

一つずつ貼っていきます。この時思いました。

 

僕、馬鹿な事始めようとしている。もうこの時点で見える、僕、馬鹿な事始めようとしている。

(この夜の僕のお酒の量を答えよ 10点)

 

しかしながら、たまにやってたけどドット絵、本格的にやると難しい。絵は繰り返せば割と似てきたりするんだけど、数が決まってるブロックで絵を描く作業って制限があるからイメージと何回も食い違っていって、コツを掴むのに凄い時間がかかりました。

そしてレトロゲーム全盛に生きてる僕なので艶子ちゃん、タカオくん、エツさんそれぞれのパートでなんとなく『あのゲーム?』って雰囲気で作りました、タカオくんが1番わかりやすいと思う。

 

いよいよ公開された『アナベル・リーMV』、ちょいちょい日記で制作記をこれよりあげていきます。

 

まずは見て頂けたら本当に!!報われるので!あの、その、見て下さい。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です