全然気に入りません。どうしたもんでしょう、、とりあえず扉は作り直しすね。

 

そして暑い。こう暑いと作業のノリが悪くなります、いつもならばこう書き始めると最近ではスラスラスラスラーっと文章がまけでてくるんですが今日はかなりスランプなんじゃないでしょうか、もう今日は一筆書きでいきますので誤字脱字お気になさらずお許し頂ければと。

そういや人は紙一重だなといつも思ってるんだけど、先日オウム真理教の人達が一斉に刑の執行を受けてるニュースを見てそんな事を思い出した。

あの時僕はいたんですよね、地下鉄サリン事件の時に。しかも神谷町で働いてたから完璧にドンピシャのタイミングだった。

確か事件が起こったのは朝8時、僕があの地下鉄に乗ったのが朝、7時くらい、ほんの少しの時間のズレだけだったんだな。(ちょっとこの日記は事件に遭われた方々の配慮が足りないかも知れない)

他にも中目黒辺りの脱線事故のときもだし、渋谷の食品街?で包丁を持った女性が暴れて人を刺した時も丁度その時にその建物の外に出ていたり。

本当に紙一重でこうして貧乏生活してんですよね、ああゆう事件て人災だから予想は出来ないし、対策も打てない。だからこれからそうゆう事件に巻き込まれる可能性なんて幾らでもあるんだろうなと僕は思ってんですよね。いいえ、誰でもなんだけど。

そう考えるに僕は案外ラッキーな人生なのかも知れないなと。コツコツと過ぎてく毎日ですけど、大事な事なのかもしれない。そして暑い、そう夏過ぎる、この暑さは夏を感じるには良いのかもしれないが、海も行かなければ山も行かない、ビアガーデンもしなければプールにもいかない訳で、、、

 

 

 

僕は近々夏を感じに行ってやるからな!!毎日毎日携帯いじってると思うなよ!!!

 

そういやツイッターとかで流れてた話で本当かは分からないけど営業の人が『自販機で仕事中に飲み物買ってた』とか『働いてるのに日陰に入るな』とかってクレーム受けてそれを守ろうとして倒れて亡くなったとか流れてたけど

クレーム入れてる人それは殺人ですからね。そんなの身を守る上で聞く必要ないと思う。僕も東日本の震災の時僕の判断で店閉めたもんね。関係無いから、人の命より大事な仕事なんかないので、色々文句言われたらぶっちぎりで喧嘩しようと思ってたし。それで辞めろって言われたらハッキリ辞めようと決めて行動してたから。

 

人間なんて紙一重で出会ってんだから、大事にしないといけない。

 

起承転結もありゃしない。全て暑さのせい。

 

これから野田サリースタジオで、明日はライブ。

 

皆んなご自愛下さい。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です