何とか一日でこれだけである。長っ!!脇役的に描こうとした葉っぱである。真面目にやったら結構かかるな、、、。

(と言っても仕事終えてからの5時間くらいだけど)

なんか葉っぱ描きたいなーと思ってたんですが、そういや真面目に描いた事ないなと思って真面目にやってみましたが成る程なぁと、、色々勉強になるわぁ、、僕の絵ってメチャクチャだからパースとかもほっとんど取れないし気分で変えてしまうし、アレなんですけど勝手に気に入っているのでそれはそれだと思っている。

 

自分のやってる事はそれが押し付けにならないなら好ましく思ってた方が良い、そっちのが愛着が湧くから。

 

それはそれとしてあっつくね?なんなん?完全に殺りにきてるよね?外仕事の方とか本当に大変だな、、、そこそこで良いと思う、世間も寛容になったら良いな。

 

現場監督『今日かなりヤバイからそこそこでー』

従業員『了解ーそこそこでー』

世間『そこそこー!そこそこー!』

くらいの寛容さがあっても良いと思う。

もう何を言ってるやら分からないけれど僕の場合、絵とかデザインは今まで年に数回時間が有れば好きにやる感じだったんですが、今回のアルバム

こちらからはもう枠組みも全部やろうって決めてからはギターとライブと絵とデザインとってやる事が爆発しました、コツコツと進めてはいますけど空想で絵は描いてるから何にも無い時は辛い。

今は案外あるからそれを最終図書館の6000人の従業員である全自分達がコツコツとやってるのはちょうど良いすね。今ダイエットもしてて3.5キロくらいはウェイトも落ちてきたからここからそっちは正念場。こっから落ちないんだよなー経験上。

僕のダイエットは非常に簡単で40度近くある職場(若干クーラーが導入されたから涼しくなった)でめちゃくちゃ動くだけです。この夏おススメです、倒れないようにね。それとリハでめちゃくちゃ動く。ライブくらいのつもりで動く、ギターが弾けないですどうしよう。

あとあんま食べないようにしてる。ずっと1日2食なんだけど更に減らしてます。もうちょいで50キロ台に入れそうなのでまずはそこから。

そんな感じで新作をコツコツと仕上げてますけどやっぱりこうゆう事は大好きなんだろうなと思う。頭の中が空っぽになる感じですし。僕は松本大洋の鉄コン筋クリートがずっと好きなんですけど、木村って奴のセリフで

彼はヤクザなんだけど『暴力は理屈が要らないから好きだ』的なセリフがあんのね(全くどういう言い回しか忘れた)倫理的である必要も何もないみたいな、痛みだけが支配するみたいな(本気で言い回し忘れた)

これを見た時に凄く納得してしまって。理不尽も何も宗教も何も飛び越えて圧倒的なものがあるじゃない、暴力には。関係無いんだもん、戦争には法律とか倫理観とか。

んで、それを推奨する筈はないんだけど、考えたら絵もそうだよねって思う。草間彌生さんとかさ、なんで水玉なの?とか関係無いじゃない。そんなもん。

 

多分造形を作る事ってそうゆう圧倒的な関係なさがあるんだろうなと思う、そんでそうゆう物に僕は惹かれるんだろうなと。

だから今は割と楽しいです、辛さも全部込みで。あと一つだけ障害があるなら『やりたい事に対する時間の確保』だけですけど、これは今年中にやり方を作りたいなと思ってます。

 

いよいよ時間が無くなってきましたからね。

 

さて!今日やれば明日は野田サリーリハからの明後日はライブです。

全然手は抜かないし抜けないし良い日にするのでどうぞ遊びに来て下さいな。

 

そしてそんな滑稽のドアの方の地獄のレコ発は10月20日!

最近は楽しむ事しか考えてない。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です