昨日は天王町オリーブにて曲作りでした。2曲はまぁなんとか。あと一曲が問題。有りは有りなんだけどなー。

 

さてはてそんな流れでオリーブにてこちらの企画の細かい流れをちょろっと決めて

スタジオオリーブ企画案1。

今日明日辺りとりまとめて週末には宣伝開始出来るかなと!

 

そしてそんな週末にはこちら

新宿メリーゴーランドにて野田サリーのライブも御座います、僕らはトリなんですが、最初から呑むだろうなそりゃ。メリーゴーランド久しぶりなので楽しみ。

大体最近の流れで行くと毎日22まで働いて新作のデザインまとめて日記書いて寝るって流れなんですが、毎日せわしなくは過ぎていきます、いよいよ8月ですけど、今年はなかなか楽しめてますね、毎年適当に過ぎていった頃よりかは。

なんとなくは僕には2パターンあって

 

『何となくこの音が』とかって感覚は結構大切で、仕事とかでもそうだけど『なんとなくこの人の仕事の仕方は好きだ』とかって分析すれば理屈は有るんだけど、それより多分経験値とか自分に対する心地の良さ、それは本能的な部分だと思う。

勘とかもそうだと思っていてこれは僕は結構大事にしてる。野田サリーとかでも『これこっちの音のが良いと思う』って理屈があるってより勘。『何となくこの音は埋もれない』って所。

 

もう1パターンが1番人間が得意なパターンで

『なんとなくみんなそうだから』

 

僕はこれに疑問を感じるように最近してる。人付き合いのモラルとか思い遣りは大切なのでそうゆう部分は理屈が分かるんですけど、『何となくみんなそうだから』だと滑稽のドアとかは成り立って無かったと思う。

 

僕らはそもそも3ピースで17年くらい前って2ピースもほっとんどいなくて(あくまで僕が見てきた界隈ですよ?世界にはあっただろうけど)ベースの脱退を繰り返してる中で『もうベース要らなくね?』って僕が決めたんですよね。それまでライブハウス界隈でペーペーな僕らは未だにペーペーだけども、3ピースのギター、ベース、ボーカルとか4ピースのスタンダードな形のものをしかなくて『なんとなくみんなそうだから』でベースを探してたように思う。

 

別に2人で成り立つなら2人でいいじゃんね?

でも大変は大変でしたよ。

周りには全然いないからライブハウスにも『お前らはバンドなんでしょ?じゃあ他のバンドと同じノルマで何が問題なの?』って5万くらいとられたり安くて3万。始めたてのゴミのようなレベルのバンドにはキツかったなーと思う。それを毎月3本とか多くて8本とか。

 

これもライブハウス側の『なんとなくみんなそうなんだからノルマも一緒』って所でしょう?5人組が1人1万でやるのと2人組が2万5千でやるのって本当に公平だったのかなとか。客埋まれば良いだろう?とかもわかるんだけどね、頑張って呼んでましたよ、始めたてのクソみたいなライブにコツコツと必死に。

 

来なくなるのなんて今考えれば明白ですけど。面白くないもん自分が見たらそんな頃のライブなんて。

だから『なんとなくみんなそうなんだから』で人生の舵取りはもうやらないなーと思う。あの頃はガスを3年間止めて、水道と電気だけがたまにある状態でライブやってたから、単純に何もかもが荒みます。ノルマ払ってたらそうなっちゃって僕馬鹿だから、それでもやってかなきゃって。誕生日に起きてライフラインが全部無くなった部屋でその頃深夜働いてたから手探りだけで携帯、財布、ズボンとか履いて仕事行くみたいな

そんな数年間はもういいやね。

色々経験させて貰った事は世間に大感謝なんだけどな。

そしてバンドがそれでもあるって事も大感謝なんだけどね。

 

感覚的な『なんとなくは』大事だけど、『なんとなくみんなそうなんだから』は疑っていいと思いますよ、僕の経験上。それ以上に僕が相当なバカってのは置いといてですけど。

 

時間の全ては自分が借りてるだけのほんの僅かな物です、大事にしないとね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です