最近は欲しいギターが多い。現状まともに使えるのはアコギも込みで3つ。あとは大体死んでいる。

いずれ直そうとは思っているがなかなかお金も時間もそして直す為に使う気力もござらん。テレキャスターは代替のギターをもし手に入れたら改造しまくろうかなとは思っている。ムスタングさんは今んとこお休み中なので暫くそのままに。

一応使えるのはこちらの

ジャイロ。懐かしいな、、今見たら2014年だから4年前のMVである、これもiPhone編集。

こう見ると

4年で見た目が相当劣化したな自分。

ちょっと頑張りたいけど歳だけは無理かもねぇはっはっは!歳取るのは好きだから良いんだけど、この時のレコーディングは単純に曲数は沢山だったけど、時間が無かった。詰め切る所まで予算と時間の都合で出来なかったなーて音源でしたね。すんごい余ってるよこの音源(笑)

んでこのジャイロギター、ナショナルってヤツとAIRLINEだったかな?のコピーのコピー。ルックスは好きなんですがいかんせん本気で重い。マジで4キロは超えると思う。

3年くらい前に立川でライブやりまして、フロアでコイツ抱えてわっしょいとやったら肩をやってしまいまして、、、それ以来僕の右肩はずっと未だにおかしな状態、痛みと上手く右手が動かせないとかの後遺症があってそれ以来これはそっと封印。あと音の音域が狭いのでブーミーな太い音とかはジャンクに出すなら有りなんだけど、滑稽のドアはそればっかりでも無いからちょっとやり切れなくて。

 

いつか座りのライブとかなら使いたいけどね、考えたらギターは恐ろしく沢山使ってるな、、やっすいストラトに始まって、、えーと

 

モズライト、ストラトタイプ3本、テレキャスタータイプ2本、ムスタング、KUSTOM、ジャイロ、グレッチ、YAMAHA、スタインバーガー、イタリアギター、バーニーのレスポール、モーリスのアコギ2本、YAMAHAのアコギ、無名のミニギター、ファーストマンのビザール、、こんなもんかな、、もうちょいある気もするけど、ああ、フライングVのパチモンもあった!ベースは4本くらい。殆どステージでぶっ壊した。

 

、、馬鹿なのかな?自分。

(ぢっと手を見るby石川啄木)

そりゃ我が暮らし楽にならざりでさぁね。まぁお陰様で今では全力で思い切りステージに投げつけるライブはやめにしたので、近年の僕のエレキギター達の寿命は伸びています。うん。良い事。

 

んで最近欲しいのは『実戦で使えるギター』である、まぁそこそこ持ってましたけど大体良し悪しもなんだけど自分の好きな音の傾向も掴めて無かったから最近はあぁこれかなーとか思ってる、シングルコイル系統と、あと気になるのはP-90ピックアップの載ってるヤツ、P-90て使ったこと無いから興味がある。

それと軽いヤツ。まぁ肩やってるので実質的にそこ凄い大事。そしてタフなヤツ。

これはどうにもこうにもね、普通に演奏してても壊れるからもう僕、それ大事。

あと形と色が大事。

 

 

、、、もうそんなのどこにあんだよ、、しかも3万くらいでってどこにあるんだよ、、、一念奮起してローン組んでやるか!って思ってもローン組めねぇんだよ、、、、なんなんだこの人生、、、、。

(※すべて自業自得です、わかってる。ドンマイ。)

 

まぁまぁそんな訳でヤフオクとかメルカリ とか最近はずっと見てます、掘り出し物無いかなと。

 

生涯ギターとしては一つあるんだけど、KUSTOMのK-200ってヤツ。

古い写真しか無いな、これ昔の60年代くらいのギターなのでもう無いしネックも特殊なやつで、パッキリ折って馬鹿だからそのころ知識無くて無理矢理ボンドで止めちゃってネックが死んだんですよね、ネックを作るとしたら10万は超えてしまうのでなかなか治せない、しかしライブは続くの悪循環、貯める余裕が無い。

いつか儲けてこの子を元に戻すんや。

そんな野心に満ち溢れたままに今月はライブが4回あります。

7月16日滑稽のドア スタジオオリーブ

7月21日野田サリー 両国サンライズ

7月28日 滑稽のドア結婚式二次会

7月29日 滑稽のドア町田ナッティーズ

 

ひとつだけ謎なセンテンスが有りますがお気になさらず、いや呼ばれたんだ滑稽で。許してくれなんか品川のどっかのパーティー会場みたいなとこでやってくるから皆んな勇気をくれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です