これをどうたらこうたらどーのこーのすれば。

こうなります。よくやった自分。見事に完成、完膚なきまでに完成。

昔、試しに作った

これよりだいぶ製品ぽいと思う、これも早速自分用に発注してみました、届いたらここにまたあげますね。ちなみにサコッシュはSUZURIってサイトです。

https://suzuri.jp/

ここね。デザインがあれば1つから作れるからバンドマンの財布に優しいです、例えばTシャツとかでも他でやるとすると版を作って発注のタイプで版代にまず6000円くらいかかる、そこに最小ロットで30枚からとかってかかる。(ただSUZURIはSUZURIで悪い面もある)

高い。売れる見込みが見えない物に在庫を沢山抱えて一度に結構な額を払うよりこうゆう所で少ない枚数で僕は充分だと思う。いやね?スペシャルなバンドさんはある程度枚数考えて大きく出して良いんですよ、売れるから、それに大量発注は価格を下げれるメリットもある。これは僕もいずれそうすっかなとか思ってんですけどハゲとじじいがやってる滑稽のドアなどもはや隙間産業。

※隙間産業界をぐいぐいリードする図。お客さんのいなさ具合にリードっぷりを見せつけてますね。都内最高峰な自信がありますね、、えぇ。

そうすっとだ。そこ狙ってもしゃーないわなと思う訳ですね。じゃあどうしようかなって考えたら『色んな物が少ないターンで出てきたら面白いだろうな』と。

なんで時期に合わせて売れていったら次は別の物、別のデザインて回転率でやろうと決めました。前々から言ってるけど音源は年に一回出せるかどうか、これは曲の質を考えたらその位が丁度いい。二年は長すぎるけど。

じゃあ大きく音源、グッズにお金かけて残りの期間はその代金の回収とライブの収入でやんのかいと。

やれるかい。

 

そうじゃないよねと考える。僕はお金の回収の為にライブやってんのかと。それは要素の3分の1位でいいんじゃないかな。僕は音源売ります、間違っても『金なんてどうでもいい』とか言わない。てか言うならチケット代を払わせるなお客さんに失礼だから。スタジオで友だち呼んでやれば良いスタジオ代も払いなさい。

そうじゃなくて、常に色んな事が細かく変わっていったら見に来る人は嬉しいんじゃないかなと思う。そうすれば僕は

デザインをサボれないし、曲を考え続けるし、ギターは弾くし、ライブ一つ一つに少し違った事を出来るように考えていける、ライブを思い切りやんのは前提で、それ以外の事も一度立ち止まって良く考えてみたい。

 

隙間産業は隙間産業でもストイックにやってれば隙間産業界の更に隙間産業になります。アレ?余計狭くなったような、、、。

 

ただ昔よりやりたい事が増える、何となくバンドのルーティン。練習→ライブ→音源→企画→ツアーみたいな事をただやってた時よりちょっと自覚的に物事をやってます。

 

今は大体毎日朝4時までそんなどうたらこうたらをやって寝て仕事行って帰ってを繰り返してるんだけど、んーとね。

楽しい。

色々やる事は賑やかにあります、前にこの日記で言ってた『夜の夢』の山田くんと話してた曲

面白い事を始める。

これはリズムトラックをまず僕から作って2人でなんかまず形にしてみようって所からやってます、今月中にはリズムトラックは出来るかな、もう8割出来たし。

他にもアレやこれやと有難い事に色々ありますし、野田サリーも滑稽のドアも良い感じ、まぁ悪い時はそれはそれでやる事はあるから別に平気なんだ自分は。

去年そんなアレやこれやをやってみたい事書き連ねて、じゃあどうすっかなと考えて問題点を色々クリアにする方法を調べてたりして。

8割くらい何とかなる所まで考えたので今年は実践していってます、その内の一つが『大量に抱えなきゃいけないグッズ問題』そのせいで仕事の量増やしてバンドの質が下がったら意味無いわなと、そう思って探してこうゆうサイトを見つけたりしてた訳ですね。ちなみにSUZURIはもっと前から知ってたけど、決済方法でちょっと待ってみた。他にも5個位こうゆうサイトはもう調べてある。

その中でなるべく買う人の負担も少なく、でもそれなりな物を選んで行こうかなとやってます。

今回はSUZURIの自分のサイトは何処にも貼りません、貼っても良いけどライブハウスで買った方が若干安い設定にしてあります。儲けはサイトの方が有りますけど、それより来てくれた人が少し嬉しいように。今年のレコ発で少し置くんだ自分。

 

まぁまぁこんな感じで色々『わーいわーい』とこの日記で上げていきますので使えるやり方はパクっといたらいい、絵に描いた餅じゃなくて実際にやってきますし、失敗も成功ものっけとくから。

使える物は使ったら良いんだって、最終的な勝負はライブがあるからそこはバシバシお互いやって使えそうなものは共有出来たら良いなって思う。秘密主義は性に合わない。

みんな色んなやり方考えて必死にやってんもん。

バンドとかライブハウスは今が一番良い時期なるようにやれたら良い。『昔はCDが売れた』とか『過去のバンドってのはレベルが違う』とかは『うるせいな。』で一喝です。

そんな事無いですよ全然、やりようは幾らでもある。レベルなんてな、バンドには関係無い、まずそっちの自覚からやってったら良いと思う。

 

さて。今日は交渉事を仕事上がりにしてワイサイまでGISHIRI、Monaural Zombie観に行ってきます、楽しみや。

明日は明日でこちらやるで。

 

ライブハウスで会いましょう。

 

“そんでこんな感じにして。” への2件のコメント

  1. うん、これはいい。おそらく買うと思います。自転車乗りだし。
    いや、でも、サコッシュはレースやる人じゃないと自転車乗るときには使わないですね。ま、普段使いで。^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です